パーソナルカラー診断の資格を取得できる講座・スクールのおすすめ比較3選

今、女性の副業や独立で最も人気の資格が「イメージコンサルタント」です。

イメージコンサルティングとは、女性に似合うファッションとメイクを提案するサービスであり、そのために行われる診断で最も人気なのが「パーソナルカラー診断」です。

近年のパーソナルカラーブームとその定着によって、独立して会社員時代の収入を大きく上回るほどの成功をおさめている人が続出しています。

また、

「学んだスキルや経験が活かせる」
「いつでもどこでも副業・起業できる」
「女性ならではのセンスが活かせる」
「子どもを育てながらでも成功できる」

といった点も、イメージコンサルタントの魅力です。

もちろん、全員が独立を目指すわけではありません。

普段の自分の仕事に活かしたり、自分がきれいになるために、パーソナルカラー診断を学ぶ人も多くいます。

「スクール選び」を間違えてしまうと、お金だけを無駄にしてしまい、

といった問題が起こってしまいます。

そこで、この業界に詳しい当メディア編集部が、イメージコンサルタント13名への匿名インタビューと各スクールの情報収集を行いました。

この記事では、上記のリサーチ内容も交えつつ、スクール選びとおすすめのスクールについて詳しく解説しています。

大事なお金を無駄にしないために、

必要な知識を身につけて人生を充実させるために、

パーソナルカラー診断の資格を取得しようとしている方は、是非最後まで読んでください。

目次

パーソナルカラー診断を学ぶ上での落とし穴

まず、パーソナルカラー診断を学ぼうとすると、誰もが直面する落とし穴があります。

それはスクールや講座が乱立しすぎているという点です。

イメージコンサルタントが増えてきた結果、その中には、お客様にサービスを提供するのではなく、協会やスクールを立ち上げる人が増えてきたのです。

また、差別化のために独自の診断を開発するスクールも増えています。

だから、まずは個人が運営しているような質の低いスクールや協会を避けましょう。

その上で自分の目的にあったスクールや講座を選ぶことが大切です。

自分の目的にあったスクールや講座を選ぶには、次で説明するポイントを理解することが大切です。

パーソナルカラー診断の講座&スクール選びのポイント

本格的にイメージコンサルタントを目指すかどうか

「今の仕事に生かすため」

「よりきれいになるため」

といったような目的で、パーソナルカラー診断をサービスとして提供するのではなく、自分のためにだけ学ぶなら、スクールよりも費用の安い通信講座で十分です。

スクロールできます
サービス名講座のコース名金額期間
ユーキャンカラーコーディネート講座51,740円6ヶ月
ラーキャリパーソナルカラープランナー資格取得講座49,500円最短3週間

でも、より深く学べる上に、診断の実践練習もできるのはスクールだけです。

だから、本格的にイメージコンサルタントを目指し、サービスとしてパーソナルカラー診断を提供するなら、通信講座ではなくスクールで学ぶことが必須になります。

そしてスクール選びは、以下の3つのポイントで考えるのが大事です。

①大手のスクールを選ぶことが絶対に重要

最初に説明した通り、パーソナルカラー診断の世界ではスクールが乱立気味で、独自の診断を立ち上げる人も増えました。

でも、新しく立ち上げられたスクールや協会は、個人運営レベルのところばかりで、組織的に運営されていません。

実際、イメージコンサルタントとして成功している人は、大手のスクールの卒業生ばかりです。

それはカリキュラムの質や環境が良いからだけではありません。

診断やコンサルを受けるお客様の方も、どのパーソナルカラー診断の資格を持っているかをちゃんと見ているからです。

また、サロンに所属するにしても、大手のスクールを卒業していないと採用されることすら難しいのです。

だからまずは、大手のスクールを選ぶことが何より大切です。

②需要のある資格を見極めること

大手のスクールも、パーソナルカラー診断以外にも新しい診断を次々に開発し、資格を設けています。

もちろん、どれも素晴らしいものかもしれません。

ただ、いくら内容が素晴らしくても、その診断が普及して女性からの需要がある状態でないと、学んで資格を取得する意味がありません。

逆に、需要のある資格を持っていれば、お客さんが集まりやすくなります。企業からの仕事の依頼も増えやすいです。

パーソナルカラー診断と併せて他の資格を取る場合、スクールの宣伝文句に惑わされず、需要のある資格を見極めて講座を選ぶのが大事です。

③他の資格の講座を一緒に受けるか否か

どのスクールも入学金が存在します。

そのため、なるべく1つのスクールで必要な資格をまとめて取得した方が、費用は抑えられます。

ただし、各スクールで得意分野が異なるので、分野ごとにスクールを分ける方が、深い知識とスキルが身につきます。

(ただし入学金を複数スクールで払うため、費用はかかります)

どちらのパターンの人も多くいるので、自分のお財布事情を踏まえて決めるのが大事です。

おすすめのパーソナルカラー診断の資格スクール(講座)3選

1位:ラピスアカデミー

ラピスアカデミーは、今残っている大手スクールの中でも一番最初に設立されたイメージコンサルタントスクールです。

似合う色を4シーズンからさらに細かく診断できる、スクール創始者の花岡ふみよ先生が開発した

「ラピス認定16タイプ・パーソナルカラー診断®」

を学べる唯一のスクールです。

トップクラスのイメージコンサルタントを本格的に目指す場合、パーソナルカラー診断はラピスアカデミーで学び、資格を取得するのがおすすめです。

なぜ1位かというと、「16タイプ・パーソナルカラー診断®」そのものが素晴らしく、今女性の間でとても人気になっているからです。

(4シーズンのパーソナルカラー診断のみで成功している人もいないわけではありません)

また、オンラインとスクーリングの組み合わせで行われる学習は、他のスクールに比べてはるかに内容が充実して、正しい知識とスキルを深く学べます。

我々が行ったインタビューでは、

13名中4名のイメージコンサルタントが「複数のスクールでパーソナルカラー診断を学んだ」と回答し、

パーソナルカラー診断をきちんと学びたい方には、本当におすすめのスクールです。

2位:ICBI

ICBIは、「骨格診断」の創始者でもある二神弓子先生が運営しているスクールです。

大手スクールの中ではラピスアカデミーに次いで歴史があり、ラピス同様にたくさんのイメージコンサルタントを輩出しています。

パーソナルカラー診断は、伝統的な4シーズン診断の講座を提供しており、パーソナルカラーアナリストの資格を取得することができます。

パーソナルカラー診断のカリキュラムも充実していますが、ICBIの特徴はなんといっても、骨格診断について創始者の二神先生のメソッドを正確に学べることです。

最終的にイメージコンサルタントとしてサロンの開業を目指す場合、似合う色だけでなく、似合うファッションもアドバイスできる必要があります。

そして、ファッション領域で最も定着した診断が「骨格診断」です。

二神先生は骨格診断そのものを独占していないので、他のスクールでも学べるのですが、理論を生み出した先生のスクールならではの「質の高い学び」が得られます。

パーソナルカラー診断と骨格診断を一緒に学ぶことができ、その内容も非常に充実しているため、ICBIもおすすめのスクールです。

3位:HAPPY SPIRAL Academy

​​HAPPY SPIRAL Academyは、顔タイプ診断の創始者でもある岡田実子先生が運営しているスクールです。

パーソナルカラー診断は、オリジナルの「EIGHT COLOR」の講座を提供しています。

HAPPY SPIRAL Academyは、大手の中では最も新しく、2016年に開設されましたが、瞬く間に受講生が増えて大手スクールになりました。

その理由は2つあります。

一つは、岡田実子先生が考案した「顔タイプ診断」が大ブームとなったからです。

「顔タイプ診断アドバイザー」の資格を取得できるのは、HAPPY SPIRAL Academyだけなので、既に活躍している多くのイメージコンサルタントも受講生となりました。

また、HAPPY SPIRAL Academyが人気になったもう一つの理由は、

「パーソナルカラー診断」
「骨格診断」
「顔タイプ診断」

の3つすべての講座があり、資格を取得できるからです。

現在人気のイメージコンサルティングサロンの多くが、この3つの診断を提供していますが、それを一つのスクールで全て学べるのは、HAPPY SPIRAL Academyだけです。

この二つの理由によって、HAPPY SPIRAL Academyは人気スクールとなりました。

この3つ以外のスクールだとなぜダメなの?

「この3つ以外のスクールはどうですか?」

という疑問が生まれるかもしれませんが、結論おすすめしません。

なぜなら、最初に「スクール選びのポイント」で説明した通り、今活躍している人はほぼ全て、この3つのスクールの卒業生だからです。

・「R Dresser」の小川里奈さん
・「mari-colore」のmaricoさん
・「Bimore」のRANさん
・「&iro」のみーしゃさん
・「ULU」のマイさんとヨーコさん

こういった人気サロンを運営するトップイメージコンサルタントの方々は、みんな大手3スクールのいずれか、または複数のスクールの卒業生です。

それだけこの3つのスクールが提供している診断は、世の中に普及していて認知度があり、女性や企業から支持されているということです。

そして、上記のような大手のサロンの求人は、

「ラピスアカデミー」

「ICBI」

「HAPPY SPIRAL Academy」

の3つのいずれかのスクールの卒業生しか募集していないケースがほとんどです。

以上の2つの理由から、イメージコンサルティングスクールに通うなら大手3スクールの中から選ぶことをおすすめします。

大手の料金比較(パーソナルカラーのコースのみ)と一番おすすめのスクール

下記の表に書かれているのは、大手3スクールで「パーソナルカラーアナリストコース」の資格を取得するコースを受講する場合の金額(税込)です。

(入学料・講座受講料・その他費用の合計)

他の資格も取得するために別の講座も受講したり、いろんな資格をまとめて取得するコースの場合は、下記の金額とは異なりますので、ご注意ください。

スクロールできます
スクール名料金講義形態
ラピスアカデミー370,475円オンライン+スクーリング
ICBI304,700円オンライン+スクーリング
HAPPY SPIRAL Academy299,200円スクーリングのみ

そして、我々としては、

ラピスアカデミーが一番金額は高いですが、おすすめのスクールとして受講を推奨しています。

理由は、今イメージコンサルティングサロンの顧客層からは、16タイプ・パーソナルカラー診断®が圧倒的に希望されていて、人気サロンのほとんどが、16タイプ・パーソナルカラー診断®を提供しているからです。

逆にいうと、通常の4シーズンや、新たに開発されたEIGHT COLOR、12タイプなどの診断を売りにするサロンは、集客が難しくなっているのが現状です。

もちろん、例えば「ULU」のマイさんとヨーコさんのように、YouTubeやSNSで発信し、人気を得れば、16タイプ・パーソナルカラー診断®でなくても集客することはできます。

でも、そういったケースを除けば、今の人気サロンは16タイプ・パーソナルカラー診断®であり、診断希望の女性が求めているのも16タイプ・パーソナルカラー診断®なのです。

実際、今イメージコンサルティング業界では、

他のスクールでパーソナルカラー診断アナリストの資格を取得した人が、結局うまくいかずに、ラピスアカデミーに入学して、学び直しているという問題があります。

それにより、費用が二重にかかってしまい、

という声が多くあがっています。

また、そうやって複数のスクールでパーソナルカラー診断を学んだ人の多くが、

「ラピスアカデミーのパーソナルカラー診断は、理論の内容、カリキュラムの充実度、講師のレベルが、他のスクールと全然違う」

「別のスクールは、ざっくりした内容を教えるだけ。実践練習も布をあてて「かわいい〜!!」と講師が言ってるだけで、本当に内容が薄かった」

「たしかに金額はラピスアカデミーが一番高いけど、その知識と資格でいくらでもステップアップできるので、実質的には全然高くない」

「逆に金額が低くても、教えている診断やカリキュラムが微妙なスクールは、受講すると結果的に大きく損する」

と言っています。

まとめ

以上の理由から、当メディア編集部としては、

・ラピスアカデミー

・ICBI

・HAPPY SPIRAL Academy

の大手3スクールをおすすめしています。

そして、その中でもラピスアカデミーの16タイプ・パーソナルカラー診断®を学ぶことを、推奨しています。

ぜひ、自分に合ったスクール・講座を選び、イメージコンサルタントとしてのキャリアをスタートしてください。

目次